アイスランドへゆく 3

Bonjour !

キャンピングカーによるアイスランド一周の旅三日目。
南東部にさしかかってきた。

Hofから南中部スカフタフェットル国立公園(Skafrafell)に沿って東へ進む。


Fjallsárlónという氷河湖。


すぐ近くにある、更に大きな氷河湖Jökulsárlón。
アイスランド最大の湖で、有名な観光名所。氷河の溶けるスピードにより、湖の大きさも変化し、現在は1970年代に比べると約4倍の大きさになっているそう。
溶けた氷塊が河口を流れて大西洋に出る。


その氷塊が打ち上げられたのが、隣接する通称「ダイヤモンド・ビーチ」。

中には人の背丈をゆうに超えるものもある。

その後はこれといった観光地はなく、僕らは一気に東部中心都市のエイイルススタジル(Egilsstaðir)に行きキャンプした。ここがほぼリングロード中間地点である。

Inspired By Iceland
Details | Inspired by Iceland - The official tourism information site for Ice...
https://www.inspiredbyiceland.com/plan-your-trip/travel-search/details/egilsstadir-camping-site?type=service
The official tourism website for Iceland. Find information and activities to plan you holiday in Iceland.

今日のキャンプ場

翌四日目。
リングロードから少しずれ、近くにあるセイジスフィヨルズル(Seyðisfjörður)に向かったが生憎の雨。

その後リングロードに戻り、北部を目指す。


今更だが、どこにでも羊がいる。人より羊のほうが多いのでは、とも言われるほど。


リングロードから未舗装路を30kmほど行ったところにある、ヨーロッパ最大の水量を誇るデッティフォス(Dettifoss)。

近づくとこの迫力。


ミーヴァトン湖(Mvatn)近くの、アイスランド版“地獄谷”Hverir。

巨大な露天風呂のようだが、ここは遊泳(入浴?)禁止。
近くにはちゃんと入れる温泉もある。

Myvatn Nature Baths
Myvatn Nature Baths
https://www.myvatnnaturebaths.is/en

 

ミーヴァトン湖到着。
そのまま、湖畔近くのキャンプ場でキャンプ。


今日のキャンプ場

 

つづく

Au revoir !

 

 

 

tokyomacherie
フランス人の彼女を追ってパリへ渡った日本男子のブログ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA